薄づきでナチュラルながらも艶のある、コフレドールヌーディカバーリクイドUV | リキッドファンデーションに悩む

HOME » リキッドファンデーションの口コミ » 薄づきでナチュラルながらも艶のある、コフレドールヌーディカバーリクイドUV
リキッドファンデーションの口コミ

薄づきでナチュラルながらも艶のある、コフレドールヌーディカバーリクイドUV


P_20190228_050616_vHDR_Auto

わたしは乾燥ぎみの肌ですが、このファンデーションはしっとりして時間がたってもかわいたり、皺が目立ったりすることなく、なめらかな肌を長時間キープできます。夏場でも落ちてきたりメイク直しが気になることもありません。

ナチュラルな艶があり、薄付きなのでいかにもメイクしていますという感じがなく、若々しい仕上がりになります。

伸びがよく、少量で仕上がるのでコスパもいいですし、さらにUVカット効果もあるので皿に安心です。

バイト先の女子大生に感心して、、

37才で離婚し、パートを始めました。勤めたのはかわいいカフェ。複雑な事情があるものの、もともとカフェ好きだった私はウキウキと仕事を始めました。

かわいいカフェとだけあり、他のバイトは女子大生が大半でした。彼女たちの肌のきれいさに感心し、

「同じようにはなれないけど、わたしもわたしなりに頑張ろう!」

と思い、メイクの力をかりることにしたのでした。

「若々しい肌」

とはどんなものか、彼女たちを観察してみると、

  • ・はり、艶がある
  • ・きめ細かい
  • ・しみ、皺がない

わたしになくて、彼女たちにあるものはこの点だと思いました。これを補えるファンデーションを探しに、ドラッグストアの化粧品売り場へ駆け込んだのです。

そして出会ったのが、コフレドールヌーディカバーリクイドUVでした。

試しに店員さんにメイクしてもらうと、薄づきでナチュラルながらも艶のある仕上がりが気に入り、購入を決めました。

それから愛用をはじめて、現在三本目のリピートです。

わたしになくて若い女性にあるもの一つ目の「はり、艶」。

はりは顔の体操などをするしかありませんが、艶感を演出することで、多少は張り感もあるように見えるのではないかと思います。

ですからマットすぎる肌は若々しさには大敵だと思い、リキッドタイプの選択は必須でした。このファンデーションはしっとり潤いながらもべたつかずに、ナチュラルな艶感を出すことができました。

「肌がきれいになった」と言われた

次に「きめ細やかさ」ですが、塗った時にポコッと毛穴に落ちる感じ、ありません。もちろん事前に化粧下地をしっかり塗って整えていますが、その点が気になったことはありません。
そして前記したように艶感があるので、毛穴ひとつひとつが目立ちません。(それでも毛穴がもし気になるようであれば頬の毛穴の部分だけパウダーを叩いて、ハイライトなどで艶を後づけするのもいいと思います。)

鏡で全体をみると、確実にきめ細やかな肌が仕上がっている実感があり、とても自信がもてます。

次に「しみ、皺」についてですが、カバー力はそこまで高くありません。わたしは頬にうっすらとしたしみがありますが、このファンデーションを塗っても隠れません。
ですがしみがしっかり隠れるファンデーションだと逆に全体のナチュラル感が失われてしまうので、しっかりメイクをしたい方にはいいかもしれませんが、「若見え肌」を狙う場合は不向きだおの店員さんのアドバイスもあり、カバー力はそこそこでもナチュラルに仕上がることを優先しました。

しみはファンデーションではなくコーンシーラーで部分的にカバーしています。

こうしてコフレドールヌーディカバーリクイドを使用し、自信をもってお店に立つことができるようになりました。評判も上々で、お世辞かもしれませんが若く見られたり、特に自分の母親から「肌がきれいになった」と言われたことが嬉しかったです。母の言葉は正直な感想だと思うからです。