汗に負けないリキッドファンデーション | リキッドファンデーションに悩む

HOME » リキッドファンデーションの使い方 » 汗に負けないリキッドファンデーション
リキッドファンデーションの使い方

汗に負けないリキッドファンデーション


ファンデーションが汗で流れて化粧崩れが気になってしまう夏。
なるべくだったら、化粧崩れが少なくなるものを選びたいものです。
ファンデーションを選ぶ上で、化粧崩れが少なくなるものをと思うなら、リキッドタイプが断然オススメです。

リキッドファンデーションは透明感のある仕上がりが特徴ですが、それと同時に崩れにくいというのが強みになります。
特に、パウダーファンデーションと比べると、汗をかいたときにいかにも「化粧崩れ」といった感じが少なくなります。
そして、汗に強いものを探すとリキッドタイプでも夏用のさらっとしたものが売られています。
こうした特徴あるリキッドを使うと、より化粧崩れを防ぐ事ができるでしょう。

また、ファンデーションでありながら肌のケアをしてくれるトリートメントファンデーションもあります。
リキッドでありながら、肌への負担が少ないのが人気で、テカリも少ないようです。

汗をかいたときに、流れてしまうファンデーションの量を調整するのも大切です。
というのも、リキッドは扱いが難しいので塗り方を間違えるとムラができてしまいます。
厚塗り部分があると、それだけ汗をかいたときに流れてくるファンデーションの量が増えてしまい、化粧崩れが目立ってしまうのです。
薄く塗るのが一番良いのですが、ファンデーションを選ぶ時から「伸びが良い」という点を重視してみるのもオススメです。
肌馴染みと色を見るだけではなく、伸ばしてみて使い心地を調べておくと良いでしょう。

リキッドファンデーションを使うと、陶器のようなつるりとした肌を再現する事が出来ます。
夏でも崩れずに、汗に負けないというのも嬉しい特徴です。
うまく使いこなして、夏も肌美人を目指しましょう。