リキッドファンデーション情報局!使い方から口コミまで

リキッドファンデーションとパウダーファンデーションどっちがいい?


top10

ファンデーションの選び方

大きく分けてファンデーションはリキッドファンデーションとパウダーファンデーションがあります。
どちらがいいという事はありませんが肌に合ったものを選ぶというのが第一条件です。

添加物はパウダーファンデーションの方が少ないのが特徴です。
なので肌が弱い方はパウダーファンデーションの方が良いかもしれないですね。

またリキッドは油分が多く含まれております。
この油分を使って肌に塗っていきますので毛穴を目立たなくするような効果があります。

リキッドファンデーションは肌に潤いを与えてくれますので乾燥肌の方にもおすすめです。

おススメリキッドファンデーション

(レブロン カラーステイ)
とにかくカバー力がすごいです。
毛穴を目立たなくさせてくれるのできれいな肌を演出してくれます。
またカバー力がすごいのですがクレンジングですっきりと取れるところも魅力です。

(マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール)
薄づきなのが特徴です。
またすっとのびてとても使い心地が良いです。
しっかりメイクをしたいときはパウダーファンデーションと合わせて使うとよいでしょう。

(リキッドファンデーションのカネボウ KATE)
リキッドなのにパウダーっぽい仕上げに。
リキッド用のパフで薄く伸ばしていくと透明感のある艶肌になります。
また毛穴カバー力も抜群です。

リキッドファンデーションは何からできているの?

リキッドファンデーションは油と顔料からできております。
油と言っても美容に使う油ですのでご安心ください。
エッセンスオイルと思って頂くとよいかもしれないです。

また価格も様々ですが高いものが良い!というわけではないようです。

リーズナブルなものでも十分その効果はございます。
一番大切な所は自分の肌に合ったものを選ぶという事です。
またファンデーションの前にはまず基礎化粧品から。

お肌を整えて、化粧下地をつけたうえでファンデーションをつけていきましょう。
こうすることでお肌へのダメージがかなり軽減されていきます。

リキッドファンデーションの上手な使い方

まずはリキッドファンデーションの色から見てみましょう。
自分の肌に合った色を探すことから始まります。

例えば色白の人はベージュ系を選ぶとよいでしょう。
また色黒の人はオークル系にピンク系を混ぜて使うとよいでしょう。
ピンクを混ぜることで透明感がアップします。

ただし赤みがある方はピンクはNGです。
肌の色から自分に合ったカラーを見つけることが重要ですね。

まず基礎化粧品でお肌を整えてから化粧下地を使います。
次に額から鼻に、そして顎・最後に頬にぬっていきましょう。

またスポンジを使うとむらなくきれいにつけていくことが出来ます。
またつけ終わったら最後にティッシュなどで軽く押さえて整えていきましょう。

この後フェイスパウダーをのせていくとよりきれいな仕上がりになります。

敏感肌のパウダーファンデーション

パウダーファンデーションの中には敏感肌の方用のファンデーションがあります。

もともとリキッドよりも添加物が少ないのですがさらに天然の成分で作られたものなどもありますので、敏感肌の方は特に自分の合った化粧品を探してみましょう。

長期愛用:レブロン カラーステイ メイクアップ リキッドファンデーション(180 サンドベージュ)


IMG_7303

ファッション雑誌を見て、モデルさんがオススメのリキッドファンデーションで紹介していたのを見て興味をもちました。
また、検索してみると人気ランキング上位にありましたので安心して使用出来そうだと感じました。
価格もリーズナブルで自分でも気軽に購入できると思い、購入しました。
初回購入はロフトさんで購入した覚えがあります。
その頃から、9年間愛用しています。
友人が良いリキッドファンデーションを探していると教えてあげています。
今では友人も長期愛用者です

9年間愛用しています。私の愛用暦による年代別で感想です。
 代前半はオイリー肌でしたが、顔の皮脂が多くてもあまり落ちることなかったです。
むしろ、お昼近くなり少し皮脂が出てくると肌なじみが良くなります。
また、プールや海水浴に行く際も、水落ちが本当に少なく友人には「何でそんなに化粧落ちないの」と良く言われたいました。
水場に行く際は普段より薄めに塗っていましたが毛穴はカバーできるので下地(日焼け止め)の上に塗っていました。

20代後半に入ると、少々の乾燥肌と小さな吹き出物が気になり始めました。
夜のお手入れは一生懸命していましたが日中は化粧をせずには外出できず使用していました。
カバー力があるので吹き出物の箇所に厚塗りをしないように薄く塗り上から粉で抑えていました。
どうしても隠したい時は、同じレブロンのコンシーラーを使用してカバーしていました。
乾燥肌には、あまりにも白い粉が吹くなどひどいときには使用をおすすめしません。
もちろんカバーは出来ますし、保湿もあるので良いですが、経験上から夕方頃になると乾燥が強くなる感覚があります。

初めて使用をお考えに方には、リキッドファンデーションの色の種類も数種類ありますし、オイリー肌/普通肌 24時間崩れない など数種類のリキッドファンデーションが販売されていますので、1度手の甲に出していろを試してください。
色んな色で試しましたが、外から見る色と塗ると結構違います。
私の感覚では外側の色より明るく発色する気がします。
可能であれば、首元や、顔に試して見てください。
見た目や手に出した時は、色が濃くマット感が強く厚化粧になりやすいかと思いましたが、手で伸ばすと伸びがとても良く均等に塗ることができます。
9年間使用している間に、他のメーカーのリキッドファンデーションも数ヶ月試したりもありましたが、やはりレブロンのリキッドファンデーションが一番良いです。
季節にもよりますが、毎日使用し続けても、1本で1.5-2ヶ月ほどもちます。1回の使用量は1プッシュ~1.5プッシュで充分足ります。
一本2000円ちょっとで購入でき、ドラッグストアやドンキーホーテや大型ショッピングモールならば置いてあることが多いです。
レブロンコーナーがあれば基本置いてあります。
普段は、もう直ぐなるなるかなと思うと、たまたま行った出先で見て購入しています。
自分に合う番号さえ分かっていればいつでも購入できます。

未分類 | 08月24日更新

自然な感じに見える!ケイト パウダリースキンメイカー


IMG_20180810_180356

長年ファンデーションで気に入ったものがなくて困っていたのですが、最近インターネットでいいリキッドファンデーションがあるかどうかを調べていたところ、偶然目にして評価もよかったことから気になって使ってみたいと思い購入しました。
またカバー力もありそうな上にベージュ系の色味もある上、私にとってのアレルギー成分であるエタノールが含まれていないことから、自分が使用しても問題ないと思って使ってみようと思いました。
(さらに…)

「隠すだけでなく、崩れにくく、肌に優しい処方、紫外線もカット」レブロンカラーステイメイクアップD体験談


レブロン

プチプラコスメでも自分の肌に合うものを見つければとってもお得ですよね。
毛穴もかくれてツヤ肌に見えると評判のレブロンカラーステイメイクアップDについて紹介します。

D9AA6BB6-8209-488C-8095-E5563AD67A66

レブロンカラーステイメイクアップDを選んだ理由はなんですか?

顔に多くあるシミ、それと肝斑だと思うのですが、両頬から目尻にかけて、ボヤ~とその部分だけ茶色くなっていて、色ムラができているのを何とか綺麗に隠したいと思いました。
以前に、サンプルで、エスティローダーのダブルウエアを使って、凄いカバー力に感動したのですが、値段が高いので、諦めました。
隠すだけでなく、崩れにくく、肌に優しい処方、紫外線もカットということすべてできるという条件を絞り込んだら、このリキッドファンデーションがありました。
(さらに…)

レブロンカラーステイメイクアップD体験談「プチプラコスメだとは思えない力」


混合肌で悩む女性はとてもおおいですよね。
今回は混合肌の悩みが改善されたとの体験談をうかがいました。

D9AA6BB6-8209-488C-8095-E5563AD67A66

レブロンカラーステイメイクアップDを選んだ理由はなんですか?

もともとレブロンカラーステイメイクアップの普通肌用のものを使用していました。
しかしそちらではかなり乾燥が気になり、鼻の横の粉吹きや目の周りのザラザラ感が否めないものとなったので、乾燥しないものを探していました。
するとたまたま店頭でそちらの商品の乾燥肌用を見つけたので、ふだん乾燥肌だなあと自分の肌に感じるわけではないのですが、まあ試しに買ってみようと興味本位で購入しました。
鼻はいつもかなりテカるのに頬は乾燥、という状態だったのですこしでもそれが改善されればという思いでした。
(さらに…)

REVLON COLORSTAY体験談「しっかりメイクでも一日サッパリ」


忙しい女性にとって、化粧崩れや直しは意外に面倒で、特に夏場は悩みのたねですよね。
今回はしっかりメイクをしながらもサッパリした使用感が好きだという愛用品を スミレ さんにご紹介いただきました。
気になるポイントや注意点も教えて下さったので、ぜひチェックしてみて下さい!

REVLON COLORSTAY

REVLON COLORSTAYを選んだ理由はなんですか?

私は皮脂が多くパウダーファンデだとすぐに化粧がよれて困っていました。
ネットでリキッドファンデを検索し、人気だったのと、サイトの口コミやレビューを読んで納得したのと、あとプチぷらだったのと、化粧下地を使っている好きな化粧ブランドだったので探しにいきました。
手になじませてみたところわたしの肌に合う色がありましたし、なじむのですぐに購入を決めました。
でも他のものも使ってみたいとも最近はとても思っています。

(さらに…)