リキッドファンデーション情報局!使い方から口コミまで

リキッドファンデーションとパウダーファンデーションどっちがいい?


top10

ファンデーションの選び方

大きく分けてファンデーションはリキッドファンデーションとパウダーファンデーションがあります。
どちらがいいという事はありませんが肌に合ったものを選ぶというのが第一条件です。

添加物はパウダーファンデーションの方が少ないのが特徴です。
なので肌が弱い方はパウダーファンデーションの方が良いかもしれないですね。

またリキッドは油分が多く含まれております。
この油分を使って肌に塗っていきますので毛穴を目立たなくするような効果があります。

リキッドファンデーションは肌に潤いを与えてくれますので乾燥肌の方にもおすすめです。

おススメリキッドファンデーション

(レブロン カラーステイ)
とにかくカバー力がすごいです。
毛穴を目立たなくさせてくれるのできれいな肌を演出してくれます。
またカバー力がすごいのですがクレンジングですっきりと取れるところも魅力です。

(マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール)
薄づきなのが特徴です。
またすっとのびてとても使い心地が良いです。
しっかりメイクをしたいときはパウダーファンデーションと合わせて使うとよいでしょう。

(リキッドファンデーションのカネボウ KATE)
リキッドなのにパウダーっぽい仕上げに。
リキッド用のパフで薄く伸ばしていくと透明感のある艶肌になります。
また毛穴カバー力も抜群です。

リキッドファンデーションは何からできているの?

リキッドファンデーションは油と顔料からできております。
油と言っても美容に使う油ですのでご安心ください。
エッセンスオイルと思って頂くとよいかもしれないです。

また価格も様々ですが高いものが良い!というわけではないようです。

リーズナブルなものでも十分その効果はございます。
一番大切な所は自分の肌に合ったものを選ぶという事です。
またファンデーションの前にはまず基礎化粧品から。

お肌を整えて、化粧下地をつけたうえでファンデーションをつけていきましょう。
こうすることでお肌へのダメージがかなり軽減されていきます。

リキッドファンデーションの上手な使い方

まずはリキッドファンデーションの色から見てみましょう。
自分の肌に合った色を探すことから始まります。

例えば色白の人はベージュ系を選ぶとよいでしょう。
また色黒の人はオークル系にピンク系を混ぜて使うとよいでしょう。
ピンクを混ぜることで透明感がアップします。

ただし赤みがある方はピンクはNGです。
肌の色から自分に合ったカラーを見つけることが重要ですね。

まず基礎化粧品でお肌を整えてから化粧下地を使います。
次に額から鼻に、そして顎・最後に頬にぬっていきましょう。

またスポンジを使うとむらなくきれいにつけていくことが出来ます。
またつけ終わったら最後にティッシュなどで軽く押さえて整えていきましょう。

この後フェイスパウダーをのせていくとよりきれいな仕上がりになります。

敏感肌のパウダーファンデーション

パウダーファンデーションの中には敏感肌の方用のファンデーションがあります。

もともとリキッドよりも添加物が少ないのですがさらに天然の成分で作られたものなどもありますので、敏感肌の方は特に自分の合った化粧品を探してみましょう。

REVLON COLORSTAY体験談「しっかりメイクでも一日サッパリ」


忙しい女性にとって、化粧崩れや直しは意外に面倒で、特に夏場は悩みのたねですよね。
今回はしっかりメイクをしながらもサッパリした使用感が好きだという愛用品を スミレ さんにご紹介いただきました。
気になるポイントや注意点も教えて下さったので、ぜひチェックしてみて下さい!

REVLON COLORSTAY

REVLON COLORSTAYを選んだ理由はなんですか?

私は皮脂が多くパウダーファンデだとすぐに化粧がよれて困っていました。
ネットでリキッドファンデを検索し、人気だったのと、サイトの口コミやレビューを読んで納得したのと、あとプチぷらだったのと、化粧下地を使っている好きな化粧ブランドだったので探しにいきました。
手になじませてみたところわたしの肌に合う色がありましたし、なじむのですぐに購入を決めました。
でも他のものも使ってみたいとも最近はとても思っています。

(さらに…)

ノブ リキッドファンデーション UV体験談「白ニキビや乾燥対策に」


学生の頃からニキビ等の肌荒れに悩んでいたという mix さんですが、大人になると今度は白ニキビに悩まされるようになったそうです。
そんな大人のニキビや肌荒れ、乾燥等の肌トラブルに悩む女性にとってはとても参考になるお話を聞くことができました!

ノブ リキッドファンデーション UV

ノブ リキッドファンデーション UVを選んだ理由はなんですか?

私はもともと乾燥が気になるけど白ニキビもできやすく気になるというやっかいな敏感肌だったので、どのリキッドファンデーションを試してみてもしっくりくるものがなく困っていました。
そんなときにこのノブのリキッドファンデーションの存在を知りました。
皮膚科でもおススメされているということで、なんとなく安心感があったので興味を持ち使ってみることにしました。
他のメーカーのリキッドファンデーションに比べてお値段がお手頃だったことも購入を決めたきっかけとなりました。

(さらに…)

「肌トラブル解消」カシー化粧品 HOファンデ ドゥ カシーF ファンデーション体験談


長年肌トラブルに悩まされていたという T さんは、皮膚科の先生にカシー化粧品 HOファンデ ドゥ カシーF ファンデーションをおすすめされたのだそう。
肌をただ綺麗に見せるだけではなく本当の意味で綺麗になるためにも、メイクによって肌トラブルを治りにくくさせてしまうのは避けたいところですよね。
使い心地やその後の肌の調子等、気になる点をズバリ聞いてみました。

カシー化粧品 HOファンデ ドゥ カシーF ファンデーション

カシー化粧品 HOファンデ ドゥ カシーF ファンデーションを選んだ理由はなんですか?

皮膚科の先生に進められて購入しました。ファンデーションの伸びがとてもいいです。
仕上がりは、素肌のような透明感のある仕上がりで、きれいに毛穴やくすみも隠せます。

また、1日中つけていても、よれたりせず化粧直しの必要がありません。
それだけではなく、乾燥やつっぱり感もありません。
常につけた時から、肌に潤いがある感じがつけた時から続きます。

肌のトラブルもなく、とても気に入ってかれこれ、3年以上もリピートして使い続けています。

(さらに…)

カバーマーク エッセンスファンデーションリキッド体験談「ブルーベースの方に試してほしい」


カバーマーク エッセンスファンデーションリキッドを愛用している 二奈 さんにお話をうかがいました。
肌のパーソナルカラーのため、ご自身に合う色のファンデーションがなかなか見つからず、長い間苦労されてきたそう。
肌の色に合うファンデーション探しでお悩みの方は是非参考になさって下さい。

カバーマーク エッセンスファンデーションリキッド

カバーマーク エッセンスファンデーションリキッドを選んだ理由はなんですか?

パーソナルカラーでブルーベースのファンデーションがなかなかないためです。
カバーマークのエッセンスファンデーションリキッドはブルーベースとイエローベースから自分に合ったファンデーションを選べて、色の暗さも7段階と豊富、ホワイトのファンデーションで微調整することができるため、かれこれ5年以上リピートしています。
今のところ、カバーマーク以外にブルーベースファンデーションが見つからないため、これからも愛用していきます。

(さらに…)

ちふれ UV リキッド ファンデーションN体験談「初心者さんにもオススメ」


ちふれ UV リキッド ファンデーションNを愛用している wkobhks さん。
あまりメイクに詳しくなかった分、気軽に試すことのできたちふれのファンデーションが今ではお気に入りだそうです!

ちふれ UV リキッド ファンデーションN

ちふれ UV リキッド ファンデーションNを選んだ理由はなんですか?

聞いたことのあるブランドで、近くのドラッグストアで気軽に手に入りお手頃価格であることが、このリキッドファンデーションを選んだ理由です。
また、UVカット効果がありこれ1本で日焼け対策ができるのも大きいですし、色味がイエロー系・オークル系・ピンク系と豊富で、どの系統が自分に合うのかいまいち分かっていない人でも比べやすいというのも、ちふれのUVリキッドファンデーションを試してみようと思ったきっかけの一つでした。

(さらに…)